仕事



Home > 仕事 > 購買

購買 購買

良いエンジンを製造するためには良い部品や資材の買い付けは必用不可欠です。当社バイヤーは「一人一人がエキスパート」。
資材や完成部品を単純に購入するだけでなく、「品質」「コスト」「納期」の観点から、取引先の生産指導まで行います。

  • 購買企画


    「品質」「コスト」「納期」の観点すべてを達成していくためには、購買戦略・戦術が非常に重要。お取引先の選定や、購買品全般の市場調査や原価低減策の企画を行っていきます。

  • 資材購入


    国内外での部品の発注管理、価格の交渉などの仕事を行います。 そしてお取引先での生産指導も重要な仕事。「部品を買う」だけでなく、お取引先と密に関わりより良い関係を構築することで、ダイハツブランドの誇りである確かな「品質」を実現します。

日髙 恵太 日髙 恵太 日髙 恵太
購買

日髙 恵太 購買部

機械制御システム工学科卒 2010年度入社
仕事をみる

コメント

入社から現在までのキャリアを教えて下さい。
  • 取引先(鋳造、鍛造、機械加工、板金)の選択、価格交渉、納期管理、品質管理:6年
入社の決め手、あるいはきっかけを教えてください。
大学時代では溶接を専攻していたので、ものづくりに携わりたいという思いで就職活動を行っていました。その中で太平洋を航海する船のエンジンを製造している当社に出会いました。ロマン溢れる会社だと思い、入社を決意しました。現在では環境問題など様々な課題はありますが、仕事を通じて世界の将来に貢献できることが魅力の一つでした。
現在、担当している仕事を教えてください。
現在私が担当している業務は、鋳造・鍛造・機械加工・板金で製造されたエンジン部品の購入です。エンジン部品の購入は、品質(Quality)、納期(Delivery)、価格(Cost)を考え、当社にとってベストな仕入れ先を選定することが重要になります。また、海外からの輸入品もあるため、世界情勢をメディアや新聞などを通して、自ら情報を入手していくことも大切です。その中でも、購買業務において必須項目となるのは、価格の低減です。図面をじっくり読んで、仕入れ先や設計部門・品質保証部などとも協力し検討を進めます。実際に価格を低減できた時には大きな喜びを感じることが出来ます。
仕事をする上で大切にされている事は何ですか?
物事を多方面から考えることです。自分の考えを持つのは非常に大切なことですが、それを押しつけず、まずは聞き手になってから考えるように意識しています。固定概念を無くし、考える・発言する・行動する、ことが出来れば、いつまでも新しい『もの』や『こと』に出会えると思います。
この業界や今の担当業務の魅力は?
購買部の魅力は、たくさんの『ものづくり』に出会えることです。特に私自身が学生時代に出会う機会が少なかったのは鋳造(金属を高い温度で熱して液体にしたあと、型に流し込み、冷やして目的の形状に成形する加工方法)です。例えば、奈良の大仏など、鋳造は日本が誇る製造技術の一つです。日頃手にしているものや何気なく見ているものが、「どのように作られているんだろう?」と興味・関心を持つと、より価格や品質に対する意識を高められる仕事だと思います。
学生時代と一番変わったことは何ですか?
時間の意識です。学生時代は、朝まで遊んで夕方まで寝るなど、日頃からよくありましたが、社会人になるとプライベートに使える時間が短くなりました。しかし、その分休日や仕事終わりのプライベートな時間を有意義に過ごせるように、と考えることが多くなり、休日の有り難みを感じるようになりました。
仕事が終わった後は何をされていますか?
仕事が終わった後は、よく友人や先輩・同期と飲みに行きます。ここでは、仕事中では聞けないアドバイスや会社の昔話などを聞くことが出来ます。これが仕事に活かせることもたくさんあり、とても楽しい時間です。
今後の目標や夢を教えてください。
会社の利益に繋がる調達が行えるバイヤーであることです。バイヤーとは、売買戦略などを仕入れ先と交渉し調達する人とのことで、よく価格交渉人とも言われます。しかし、もちろん大切なのは価格だけではありません。『品質"Q"』の良いものを『納期"D"』通りに、『適正な価格"C"』で購入することが大切です。このQCDという3本柱を崩すこと無く、良い調達を継続していくことが私の使命だと思っています。
これから当社に入ろうとする学生へのメッセージをお願いします。
就職活動だけでなく、自分を信じることを大切にして下さい。自分を信じて前に進むこと、チャレンジすることは、誰にでもできると思います。何事にもチャレンジし、失敗を重ねることができるのは学生の特権でもあります。恐れる時間があれば、まず一歩!!そのチャレンジ心を是非当社で発揮して下さい。それでは、皆さんと笑顔でお会いできることを楽しみにしています。

仕事一覧に戻る